湯河原の街

湯河原の街

万葉集にも『足柄の土肥の河内に出ずる湯の世にもたよらに子ろが言はなくに』と詠まれた歴史のある温泉街で、吉浜海岸や幕山、城山など豊かな自然にも恵まれた街です。

 

湯河原の歴史

鎌倉時代は相模国の有力豪族中村氏の一族であった土肥実平の本拠地で、現在のJR湯河原駅から城願寺の辺りが居館であったと言われています。

昭和30年に、旧湯河原町・吉浜町・福浦村が合併し現在の湯河原町が発足し、現在に至っています。

 

湯河原へのアクセス・地図

車にて

《 東京から 》
東名厚木IC・小田原厚木道路経由で、約2時間。

電車で

《 東京駅-湯河原駅 》

◇普通列車で、約1時間45分

◇快速アクティーで、約1時間25分

◇特急踊り子号で、約1時間15分

地図

《 湯河原駅の周辺地図 》

Yahoo!地図 を表示する

 

湯河原の公園施設

幕山公園

湯河原梅林会場

城山公園

あじさいの郷、ピクニックグラウンド

万葉公園

独歩の湯・熊野神社

泉公園

伊豆湯河原温泉納涼花火会場

夢公園

総合運動公園

海浜公園

町営プール・テニスコート

詳しくは 》》》

 

 

湯河原の海 (吉浜海岸)

夏期(7月上旬~8月31日)は、湯河原の海水浴場として多くの海水浴客で賑わいます。

また、通年サーフィンを楽しむこともできます。

 

 

マガーリ

Itou Design